ここから本文です

ロナウドが絶好調でレアルのUCL連覇は確実か!?「これまでのシーズンよりも調子が良いんだ」

5/31(水) 18:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

調子が良いのはジダンやチームメイトのおかげ

レアル・マドリードは6月3日、チャンピオンズリーグ(UCL)決勝でユヴェントスとカーディフで対戦する。レアルのエースであるクリスティアーノ・ロナウドが、史上初の快挙に向けて意気込みを語った。

`17-`18UCL出場22チームが決定 日本人所属チームはわずかに“1”

ここ4年で3度目の決勝進出を果たし、前人未到のUCL連覇へあと1歩のところまで来ているレアル。この一戦で間違いなくキーマンになるであろうロナウドがインタビューに応じ、「コンディションは良い状態だよ。フィジカル面もこれまでのシーズンより素晴らしいんだ。これも、賢い管理をしてくれているジダンやチームメイトのおかげだよ」とコメントしている。

さらに「チームの状態も良いよ。是非ともこの状況を活かしたいね。2連覇を成し遂げる歴史的なチャンスがあるわけだし、土曜の夜にチャンピオンズリーグを制覇したいね」と述べた上で「謙虚な姿勢で試合へ臨まなければならないが、僕たちの方が優れていることを証明したい。ユヴェントスは素晴らしいチームだけど、僕らの方が力は上回っていると思うよ。素晴らしい試合を行えるし、勝てるんじゃないかな。ファンのみんなにも、チームと一緒に戦ってもらいたいね」と勝利を誓った。

初の連覇を目指すレアルと悲願の欧州制覇を目指すユヴェントス。はたして、どちらに勝利の女神は微笑むのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報