ここから本文です

前年優勝のムグルッサがコンタベイトを下して2回戦突破 [全仏テニス]

5/31(水) 22:49配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の女子シングルス2回戦で、第4シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)がアネット・コンタベイト(エストニア)を6-7(4) 6-4 6-2で破り、3回戦に駒を進めた。試合時間は2時間7分。

奈良くるみはビーナスに敗れ、初の2回戦突破はならず [全仏オープン]

 全仏オープンに5年連続出場となるムグルッサは、昨年の決勝でセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を7-5 6-4で倒してグランドスラム初優勝。1回戦では今シーズンを最後に現役引退を表明している36歳のフランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)を6-2 6-4で破って勝ち上がっていた。

 ムグルッサは3回戦で、第27シードのユリア・プティンセバ(カザフスタン)と対戦する。プティンセバは2回戦で、ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)を6-3 1-6 6-3で下しての勝ち上がり。

 そのほかの試合では、第10シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)、第23シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)、レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)、エレナ・オスタペンコ(ラトビア)、シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)、予選勝者のベサニー・マテック サンズ(アメリカ)が2回戦を突破。昨年12月の強盗による襲撃事件で負った左手の負傷から復帰した第15シードのペトラ・クビトバ(チェコ)は、マテック サンズに6-7(5) 6-7(5)で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

     ◇   ◇   ◇

【女子シングルス2回戦 主な試合結果】

○3レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)6-2 6-2 ●2エカテリーナ・マカロワ(ロシア)

○6エレナ・オスタペンコ(ラトビア)6-3 6-2 ●7モニカ・プイグ(プエルトリコ)

○9サマンサ・ストーサー(オーストラリア)[23] 6-2 7-6(6) ●11キルステン・フリプケンス(ベルギー)

○13ベサニー・マテック サンズ(アメリカ)[Q] 7-6(5) 7-6(5) ●16ペトラ・クビトバ(チェコ)[15]

○33ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)[4] 6-7(4) 6-4 6-2 ●35アネット・コンタベイト(エストニア)

○40ユリア・プティンセバ(カザフスタン)[27] 6-3 1-6 6-3 ●37ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)

○44シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)7-6(6) 6-4 ●42チャーラ・ブイヤカカイ(トルコ)

○49ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)[10] 6-3 6-1 ●52奈良くるみ(日本/安藤証券)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 31: Garbie Muguruza of Spain celebrates winning a point during the second round match against Anett Kontaveit of Estonia on day four of the 2017 French Open at Roland Garros on May 31, 2017 in Paris, France. (Photo by Adam Pretty/Getty Images)

最終更新:5/31(水) 22:49
THE TENNIS DAILY

Yahoo!ニュースからのお知らせ