ここから本文です

吉田選手、「巨大たばこ」にタックル

5/31(水) 22:55配信

ホウドウキョク

「巨大たばこ」にタックル。
WHO(世界保健機関)が定める「世界禁煙デー」に合わせ、都内でイベントが開かれた。
イベントでは、女子レスリングの吉田 沙保里選手(34)が、「巨大たばこ」にタックルしたほか、歌手の平原綾香さんらが、「たばこの煙から子どもたちを守ろう」と訴えた。
また、国立がん研究センターが、今回のイベントにあわせて行ったアンケート調査では、「たばこの自販機の設置を禁止すべきだ」、「どちらかというと禁止すべきだ」と回答した人が、あわせて68%にのぼったという。
WHOは、日本の受動喫煙対策を「世界最低レベル」と評価していて、政府・与党は、飲食店の喫煙ルールをめぐって、調整を続けている。

最終更新:5/31(水) 22:55
ホウドウキョク