ここから本文です

SNS投票の3部門は富山勢が独占、ユーモア賞の比留木謙司「イケメン選手をもらえるものだと……」

5/31(水) 18:06配信

バスケットボールキング

 5月30日、東京ミッドタウンにあるBillboard Live TOKYOにて、Bリーグ初年度のシーズンをとおして活躍した選手、監督、クラブ、審判などの功績を称える年間表彰式「B.LEAGUE AWARD SHOW」が開催された。

 ファンのSNS投票により決定したイケメン選手賞に宇都直輝、ユーモア賞に比留木謙司、クール&セクシー選手賞に城宝匡史と、富山グラウジーズ勢が独占。選手各々の光る個性を、クラブを愛するブースターが全面的に後押ししたことで、看板選手にBリーグ初年度の“タイトル”をもたらす結果となった。

 個人賞のアシスト王に加え、バレンタイン特別企画でも『No1モテ男』の称号を手にいれ、イケメン2冠を獲得した宇都は女性ファンの心を鷲づかみ。リーグで最も女性から人気があることを改めて証明した宇都は「イケメン選手を取れて素直にうれしい。アシストと一緒で人間性ですかね?」と笑顔で語った。

 ベンチで激しく吠えてチームを鼓舞するハッスル姿に加え、選手兼通訳にも挑戦し、SNSでのユニークな発信も目立ったユーモア賞の比留木。受賞に際し「イケメン選手をもらえるとばかり思っていたのに、(宇都なんて)どこが良いのか……」と、この賞の受賞者に相応しいコメントで会場を沸かせた。

 苦戦するチームを主将としてけん引した城宝はクール&セクシー選手賞を受賞。「まずは、この賞を用意してくれたBリーグに感謝します」と話して会場を笑わせると、「来季は個人賞での受賞を取れるように」と次のシーズンへの抱負を語った。最後は「この容姿に生んでくれた父と母に感謝したい(笑)」とセクシーな笑顔を浮かべた。

BASKETBALL KING