ここから本文です

神戸で、最高級紅茶+デザートブッフェ

5/31(水) 13:00配信

Lmaga.jp

「ANAクラウンプラザホテル神戸」(神戸市中央区)のティーラウンジ「ザ・ラウンジ」で昨年まで隔月で2日間開催されていたデザートブッフェが、今年の2月より毎月の開催に。毎回テーマに沿った素材をたっぷり使った華やかなデザートは、毎月約20種が登場。ピッツァやパスタ、サラダ、スープなどの軽食も並ぶ。

【写真】ドイツの最高級紅茶「ロンネフェルト」(イメージ)/ANAクラウンプラザホテル神戸(神戸市中央区)

6月は「ジャポネデザートブッフェ」をテーマに、抹茶、小豆、青梅、柚子など和素材を使用したデザートが食べ放題。7月は、プリン、ロールケーキ、タルト、マカロンなど、すべてのお菓子がマンゴーづくしの「マンゴーデザートブッフェ」。8月は、マンゴー、グアバ、パイナップル、マンゴスチンなど南国フルーツをふんだんに使った「トロピカルデザートブッフェ」を予定。

「どれもみずみずしいフルーツの味わいや生地のサクサク感、ムースのなめらかさなどの食感にこだわっています」と話すのは製菓・製パン料理長の田上博基さん。そんな食感が損なわれないよう、ブッフェ台には少しずつ出来立てが並べられる。またドリンクは、ドイツのブランドティー「ロンネフェルト」。紅茶のトレーニングを受けた認定店舗でしか飲めないという最高級紅茶で、こちらももちろんフリー。「合わせるドリンクとのマリアージュで、デザートのおいしさもさらにアップしますよ」とティーマスターの濱本さんと山本さん。香り高い紅茶とともに存分に楽しめる。料金は3500 円(税サ込・要予約)

取材・文/いなだみほ

 

最終更新:5/31(水) 14:50
Lmaga.jp