ここから本文です

「里ノ助号」新しくなったよ ファミリーパーク園内周遊バス

5/31(水) 14:03配信

北日本新聞

 富山市ファミリーパークは31日、園内を周遊する電気自動車「里ノ助号」を更新し、地元の園児を招いて出発式を行った。

 5年運用しバッテリーなどが老朽化したため更新した。定員はこれまでと同じ14人。内部に扇風機を設置した。車体には同パークのマスコットキャラクター「里ノ助」や、カモシカ、ウサギ、ライチョウなど日本にすむ動物を描いた。

 出発式には古沢保育所の年長児13人が出席。真新しい車にうれしそうに乗り込むと、石原祐司園長と里ノ助に手を振って出発した。バスは園内東口からヤマネコ口を折り返し運転し、料金は1人(3歳以上)100円。

北日本新聞社

最終更新:6/14(水) 12:03
北日本新聞