ここから本文です

イチロー、途中出場も2打席連続の空振り三振 マーリンズは5月初の3連勝

5/31(水) 11:47配信

ベースボールキング

○ マーリンズ 7 - 2 フィリーズ ●
<現地時間5月30日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが30日(日本時間31日)、本拠地でのフィリーズ戦に途中出場したが、2打席連続で空振り三振に倒れた。チームは3回までに7点を奪い、5月初の3連勝とした。

 イチローは7-1の6回表から、スタントンに代わり「2番・右翼」のポジションに入った。その裏、無死一塁の場面で打席が巡ってきたが、ここはフィリーズの中継ぎ右腕・ラモスの前に空振り三振。8回は一死一塁の場面で2度目の打席に入ったが、ここでも中継ぎ右腕・ネリスの前に空振り三振に倒れた。

 前日まで代打で2試合連続安打を放ったいたイチローだが、この日は2打席連続三振で2打数無安打。今季の打率は.169となった。

 マーリンズは2回、4番オズナの13号ソロなどで2点を先制。3回にも2番スタントンの14号2ランなどで一挙5点を追加し、序盤からワンサイドゲームに持ち込んだ。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 4:45