ここから本文です

斎藤&塩見&吉川&大野、初勝利狙う88年世代のドラ1 31日の交流戦予定

5/31(水) 13:01配信

ベースボールキング

ちなみにドジャースのマエケンは…

 31日の交流戦には、ドラフト1位で入団した1988年生まれの投手たちが、今季初勝利を目指し各地で先発マウンドに登る。

 アマチュア時代に同世代の先頭を走ってきた日本ハムの斎藤は、本拠地でのDeNA戦に先発する。今季は4月6日のロッテ戦で1度先発したが、6回途中3失点で黒星。チームは現在3連敗中で、連敗ストッパーとしての働きに期待したい。

 Koboパーク宮城では、楽天・塩見と巨人・吉川光が投げ合う。塩見は腰痛で出遅れ、これが今季初登板初先発。好調なチームの勢いに乗り、自身初白星とともに、チームに貯金「20」をもたらしたい。

 吉川光は前回5月24日の阪神戦で5回途中まで無失点投球を続けていたが、鳥谷への頭部死球で危険球退場となってしまった。今季4度目の先発で目指すは移籍後初勝利。同時にチームの連敗を止めたい。

 中日・大野は開幕投手としてスタートしたが、打線の援護に恵まれない試合もあり先発として3連敗。その後、中継ぎへ配置転換されたが、5月14日のヤクルト戦でサヨナラ満塁弾を食らい今季4敗目を喫した。その後、一旦登録を抹消しての先発復帰。生まれ変わった姿を見せることができるか注目だ。

 ちなみに現地30日(日本時間31日午前)には、同じ88世代のドジャース・前田健太も先発登板。こちらは初回に3点を失いながらも2回以降は粘ったが、5回の攻撃で代打を送られ4回3失点で降板。チームは勝利したが、自身5勝目(4勝2敗)とはならなかった。

【31日の試合予定】

日本ハム(斎藤佑樹)- DeNA(熊原健人)
<札幌ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
日(パ5位):●○●●● ※3連敗中…
De(セ3位):○○●○○

楽天(塩見貴洋)- 巨人(吉川光夫)
<Koboパーク宮城 18時00分>
・最近5試合の成績
楽(パ1位):○●○○○ ※3連勝中!
巨(セ4位):●●●●● ※5連敗中…

西武(ガルセス)- 広島(大瀬良大地)
<メットライフ 18時00分>
・最近5試合の成績
西(パ3位):○○●●● ※3連敗中…
広(セ1位):○○○○○ ※6連勝中!

オリックス(東明大貴)- ヤクルト(石川雅規)
<京セラD大阪 18時00分>
・最近5試合の成績
オ(パ4位):●●●○○
ヤ(セ5位):●●●○●

ソフトバンク(石川柊太)- 中日(大野雄大)
<ヤフオクドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
ソ(パ2位):●●○○○ ※3連勝中!
中(セ6位):●○○●●

ロッテ(チェン・グァンユウ)- 阪神(能見篤史)
<ZOZOマリン 18時15分>
・最近5試合の成績
ロ(パ6位):○○○●●
神(セ2位):○●○●○

BASEBALL KING