ここから本文です

加賀菅谷31・5度、珠洲30・9度 早くも真夏、5月の観測史上最高

5/31(水) 1:39配信

北國新聞社

 30日の石川県内は高気圧に覆われ、早くも夏本番を迎えたような暑さとなった。最高気温は加賀菅谷31・5度、珠洲30・9度といずれも5月の観測史上最高を記録し、小松30・8度、金沢と輪島は29・2度など各地で7月中旬から下旬並みとなった。

 強い日差しが照り付ける中、金沢市中心部では日傘を差したり、帽子をかぶったりした女性が行き交い、額の汗を拭うサラリーマンの姿が見られた。

北國新聞社

最終更新:5/31(水) 1:39
北國新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ