ここから本文です

“ミスしない””失点しない”浦和に2点差リードの済州はリスク冒さず

5/31(水) 0:08配信

ゲキサカ

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメント1回戦第2戦で、浦和レッズと対戦する済州ユナイテッド(韓国)のチョ・スンファン監督が30日、前日会見に出席した。

 済州は24日の第1戦ではホームで2-0の勝利を飾り、優位な状況に立っている。チョ監督は「浦和は得点力や攻撃力がある」と警戒を強めるも、「その対応ができるように組織的なトレーニングをしてきた。得点力を備えられたと思っている」と自信を見せた。

 今季の済州はKリーグで首位を走るなど好調。AFCではグループリーグでは吹田スタジアムでG大阪を4-1で下すなど、アウェーでの強さも目立っている。補強やプレシーズンの調整が上手くいったことを好調の要因に挙げた指揮官は、「ファンの期待に応えられるように相手の気迫に巻き込まれないように準備していきたい」と力強く話した。

 また作戦についても言及し、「カウンター攻撃が済州の得点チャンスになる」とこれまでのスタイルを継続するが、「カウンターの速い攻撃というのはお互いに知っている戦術で、どれくらいミスなく攻撃できるかにかかっている。明日も浦和から攻撃される状況もあると思います。それが失点にならないことが重要」と無理にリスクを冒さない考えも示した。

最終更新:5/31(水) 0:08
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ