ここから本文です

ミラン、モンテッラ監督と契約延長…4季ぶり欧州カップ戦の出場権獲得

5/31(水) 7:49配信

ゲキサカ

 ミランは30日、ビンチェンツォ・モンテッラ監督(42)との契約を2019年6月30日まで更新したことを発表した。

 現役時代ローマなどで活躍したモンテッラ監督は、昨年6月にミランの指揮官に就任。今季セリエAで18勝9分11敗の6位に終わり、4季ぶりの欧州カップ戦となるヨーロッパリーグ出場権を獲得した。クラブはその手腕を高く評価し、契約延長に至ったようだ。

 クラブを通じ、モンテッラ監督は「予想もしなかった日となったよ。(契約延長が)迅速に決まったんだ。我々は来季に向けてできるだけ早く始動し、チャンピオンズリーグの舞台に復帰したいね」と喜びを述べた。

最終更新:5/31(水) 7:49
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1