ここから本文です

CL連覇の歴史的偉業へ…C・ロナウド「僕らは謙虚になるべき」→「勝てるんじゃないかな」

5/31(水) 16:31配信

ゲキサカ

 6月3日にカーディフで行われるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝のユベントス(イタリア)戦を前に、レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドがクラブ公式サイトで意気込みを語っている。

 ユベントスを倒し、欧州CL史上初の2連覇を目指すレアル。C・ロナウドは自身のコンディションについて「僕の調子は良い。今、僕のフィジカル状態は他のシーズンよりもいいね。それは(ジネディーヌ・)ジダンの頭脳的な采配、そしてチームメイトのおかげでもある」と自信を示す。

「チーム状態も良く、この状況を生かしていかなければならない。僕らには(リーガとの)2冠を達成する歴史的なチャンスがあり、土曜の夜にチャンピオンズリーグ優勝を達成したいと思っている」

「僕らは謙虚さを持って戦いに挑まなければならないが、良い姿勢と自分たちの力、自分たちが相手を上回っているということを証明しなくてはならない。ユベントスは素晴らしいチームだけど、僕は自分たちの方が優れていると思っている。僕らは素晴らしい試合をして勝てるんじゃないかな」

 レアルのエースはイタリア王者をリスペクトしつつも、自分たちの強さにプライドを持つべきだと主張。最後は「ファンには土曜日(6月3日)、チームとともに戦ってほしい。僕らはポジティブに考えている。アラ・マドリード!」とサポーターに共闘を呼びかけた。

最終更新:5/31(水) 18:13
ゲキサカ