ここから本文です

群馬が“フィールド乱入”サポーターの処分発表

5/31(水) 17:02配信

ゲキサカ

 ザスパクサツ群馬は31日、4月29日のホームゲームで起きたサポーターの違反行為に関し、処分内容を発表した。

 クラブによると、4月29日に正田醬油スタジアム群馬で開催されたJ2第10節の名古屋戦後、サポーター1名がホーム自由席から紙コップおよびペットボトルを投げ入れ、さらにホーム自由席からフィールド内へ飛び降りたことを確認。対象のサポーターに対し、2017年5月3日のJ2第11節・岐阜戦から10月15日の第37節・東京V戦まで入場禁止の処分を科した。

 クラブは「当日、正田醬油スタジアム群馬にご来場されたお客様、関係者の皆さまに不快な思いをさせたことに対し、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。再発防止に向け、観戦ルールとマナーの周知徹底およびセキュリティの強化に努めるとした。

最終更新:5/31(水) 17:18
ゲキサカ