ここから本文です

県議補選に出馬 伴氏が正式表明 富士市選挙区

6/1(木) 7:55配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 衆院議員秘書の伴卓氏(30)=富士市富士岡=が31日、同市内で記者会見し、遠藤栄県議の死去に伴って知事選と同日実施される県議補選富士市選挙区(欠員1、6月16日告示、同25日投開票)に無所属で立候補すると正式表明した。民進党から近日中に推薦を受ける見通し。

 伴氏は「子育てに励む世代の一人として育児や教育に関する施策に取り組み、若者の政治への関心を掘り起こしたい。地域発展に向けて雇用創出なども訴えていく」と述べた。

 伴氏は富士市出身。早稲田大教育学部を卒業後、衣料品販売会社で1年間勤務し、2012年4月から衆院議員秘書を務めている。

 県議補選富士市選挙区では元富士市議の岡村義久氏(52)も出馬を表明している。

静岡新聞社