ここから本文です

大阪でキャンドルナイト 梅田の一角がほのかな灯りに包まれ

6/1(木) 23:34配信

THE PAGE

 茶屋町がキャンドルの灯りに包まれた──。大阪市北区の茶屋町周辺で1日夜、「1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY茶屋町スロウデイ2017」が行われ、周辺の企業など協力のもとビルの灯りが消され、普段にぎやかな街がキャンドルのほのかな灯りに包まれた。

【拡大写真と動画】キャンドル輝く茶屋町で「HATA博」秦基博が登場

 このイベントは、茶屋町周辺の企業や地域団体、学校などが手をとり、街の連携やにぎわいを創出、このエリアの新たな魅力を発信していくことを目指し、開催されている。

 同エリアでは、キャンドルの灯りを前に、ゴスペルを響かせる「スロウライブ」が行われたり、学校など地元の人たちが作ったオリジナルの「キャンドルスロウスポット」が各所に設置されるなど、街全体が幻想的な雰囲気に包まれ、訪れた人たちが「スロウな時間」を思いおもいに楽しんでいた。

 ただ、同日午後10時ごろに激しい雨が降ってきたため、ほのかなと灯りは少しずつ消えていった。

最終更新:6/7(水) 6:01
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ