ここから本文です

ROCKASEN、新作アルバム『Two Sides of』をアナログ盤のみ限定フィジカル・リリース

6/1(木) 16:56配信

CDジャーナル

ROCKASEN、新作アルバム『Two Sides of』をアナログ盤のみ限定フィジカル・リリース

ROCKASEN、新作アルバム『Two Sides of』をアナログ盤のみ限定フィジカル・リリース

 MCのTONANとMC / ビートメイカーのISSACにより結成された千葉出身の“ミュータント・ヒップホップ・ユニット”ROCKASENが、新作アルバム『Two Sides of』を8月16日(水)にアナログ盤(JSLP-083 2,200円 + 税)でリリース。

 BUSHMIND、TONO(CIA ZOO)らをゲストに迎えた2010年の1stアルバム『WELCOME HOME』から7年ぶりの新作として、今年2月にBandcampで公開された今作。限定シングル・カットの自主制作7inch「Dokomademo / Strain」は一般流通を前に完売。今回もフィジカルでの販売はアナログ限定となります。

 アルバムには、正式メンバーとして加入したBUSHMINDがプロデュースしたアシッドで中毒性の高いトラックと、TONAN&ISSACの低高音2MCで、ヒップホップはもちろんテクノ、ハウス、アンビエントといったクラブ / ストリート・ミュージックを昇華した10曲を収録。マスタリングはceroや電気グルーヴらを手がける得能直也が担当。さらにLP化にあたり、未発表曲を収録したダウンロードコードが付属。ジャケットは、配信時も手がけたWACK WACKが新たに描き下ろしています。

最終更新:6/1(木) 16:56
CDジャーナル