ここから本文です

(けいざい+)71年目の経団連:中 東芝支援へ「奉加帳」再び

6/1(木) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 丘をあがると、巨大な風車が草原に刺さるように立っていた。青森県下北半島に広がる「むつ小川原(おがわら)開発地区」。六ケ所村にある日本原燃の核燃料サイクル施設で知られる地域だ。
 約半世紀前、京浜工業地帯と並ぶ工業用地をつくろうと、官民挙げて開発に着手した。経団連の「五十年史」にはこうある。「当会でも、第三セクターによる開発会社設立に協力するなど推進を図ってきた」
 開発主体として1971年に設立された「むつ小川原開発」には、トヨタ自動車や東芝、日立製作所など経団連加盟の企業も出資した。役員には経団連会長や事務総長が入った。……本文:2,684文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社