ここから本文です

岩手のベンテンコゾウが2冠達成!/北海優駿・門別

6/1(木) 21:09配信

netkeiba.com

 1日、門別競馬場で行われた第45回北海優駿(3歳・ダ2000m・1着賞金500万円)は、2番手でレースを進めた村上忍騎手騎乗の1番人気ベンテンコゾウ(牡3、岩手・菅原勲厩舎)が、直線で逃げ粘る8番人気スカイロックゲート(牡3、北海道・田中淳司厩舎)を捕らえ、これに2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分7秒0(不良)。

 さらに4馬身差の3着に3番人気モンサンルリアン(牡3、北海道・松本隆宏厩舎)が入った。なお、2番人気ストーンリバー(牡3、北海道・堂山芳則厩舎)は5着に終わった。

 勝ったベンテンコゾウは、父サウスヴィグラス、母スタートウショウ、その父スキャターザゴールドという血統。岩手所属の身で北斗盃に続く2冠を達成した。なお、王冠賞も勝って3歳3冠を達成した場合は「3歳三冠賞」として2,000万円のボーナスが与えられる(北海道地区所属馬以外も対象)。

【勝ち馬プロフィール】
◆ベンテンコゾウ(牡3)
騎手:村上忍
厩舎:岩手・菅原勲
父:サウスヴィグラス
母:スタートウショウ
母父:スキャターザゴールド
馬主:大久保和夫
生産者:土田和男
通算成績:8戦7勝(重賞5勝)

最終更新:6/1(木) 22:48
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ