ここから本文です

癒やしのコスモス 浦添グリーンハイツ自治会 4日から祭り

6/1(木) 11:36配信

琉球新報

 【浦添】浦添グリーンハイツ自治会(与那嶺光國会長)は6月4~18日、浦添市の前田下水道ポンプ場横にある「ふれあいガーデン」でコスモス祭りを開催する。約1650平方メートル(約500坪)のふれいガーデンの敷地では、オレンジや黄色、白、赤など色鮮やかなコスモスの花香に誘われたチョウが舞っている。


 ふれあいガーデンは浦添市が公園予定地としている場所を浦添グリーンハイツ自治会が借り上げ、2013年6月から運営している。これまでヒマワリやユリ、トマトやキュウリなどを植えてきた。与那嶺会長は「地域の活性化のためにやっている。安心して暮らせる地域になれば」と語る。

 与那嶺会長がモデルにしているのはドイツの「クラインガルテン」という園芸福祉運動だ。地域の24世帯で管理しており、住民の交流の場所にもなっている。

 祭り初日の4日は「来た人にコスモスの種をプレゼントしようかな」と考えている与那嶺さん。「コスモスは見る人に癒やしを与える。たくさんの種類を植えているので、見に来てほしい」と来場を呼び掛けた。

 入場無料。問い合わせは浦添グリーンハイツ公民館(電話)098(874)5977。

琉球新報社

最終更新:6/1(木) 11:36
琉球新報

Yahoo!ニュースからのお知らせ