ここから本文です

『死印』進行不能バグを解消するアップデートを6月2日に配信─機能追加の第2弾を6月中旬に予定

6/1(木) 15:30配信

インサイド

【新着】 6/1に発売したPS Vita『死印』ですが、 アップデートパッチの配信を予定しております。 体験版で頂戴したご意見を元に、より快適に遊んで頂けるよう、 現在、鋭意開発中です。 お手元に届くまで、時間がかかってしまい申し訳ございません。 #死印 pic.twitter.com/pM3IW7DP4W— エクスペリエンス 公式 (@event_EXP) 2017年6月1日
PS Vitaソフト『死印』の公式Twitterにて、アップデートパッチ第1弾を6月2日に配信すると明かしました。

『死印』は、死へのカウントダウンを意味する謎の痣“シルシ”の呪いから逃れ生き残るべく、西洋人形「メリイ」の助言に従い、人知を超えた恐怖の存在“怪異”が潜む心霊スポットを探索するホラーADVです。

本日6月1日に発売を迎えましたが、このたび公式Twitterにて、アップデートパッチの配信予定を報告。「体験版で頂戴したご意見を元に、より快適に遊んで頂けるよう、現在、鋭意開発中」とコメントしています。

まずは、進行不能バグやキャラクター画像のブラッシュアップなどを行うアップデートパッチ第1弾を、6月2日に配信。続いて、改善パッチとなる第2弾を6月中旬に配信すると明かしました。

■パッチ配信スケジュール
●第1弾:2017年6月2日
・2章での「バール」入手不可による進行不能バグを解消
・一部の背景やキャラクター画像をブラッシュアップ

●第2弾:2017年6月中旬予定(体験版で頂戴したプレイ感想を元にした改善パッチとなります)
・バックログ機能の追加
・テキストの明るさを調整(視認性の向上)
・メッセージのオートスキップ機能の追加
・“怪異スポット”での移動速度の向上 など
『死印』は好評発売中。価格は、パッケージ版が4,800円(税抜)、ダウンロード版が4,000円(税抜)です。

(C)EXPERIENCE

最終更新:6/1(木) 15:30
インサイド