ここから本文です

岡山駅前の桃太郎像、ファジアーノ岡山とコラボ 岡山市民の日をPR /岡山

6/1(木) 9:26配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 岡山駅前にある桃太郎像が6月1日、地元サッカーチーム「ファジアーノ岡山」のコンフィットTシャツを着用し「岡山市民の日」をPRした。(岡山経済新聞)

 桃太郎像が同チームとコラボするのは6年目で、3日の「岡山市民デー」として行われるジェフユナイテッド千葉戦も併せてPRした。

 1889(明治22)年6月1日が岡山市制施行日であるため、2012年に「岡山市民の日」と定められた。同市のホームページによると「郷土・岡山への理解と関心を深め、愛着と誇りを育み、魅力あるまちづくりを進めていくきっかけとして、市制施行日である6月1日を、市民みんなが岡山市のことを考える日」としている。

 同日、たけべ八幡温泉(岡山市北区建部町)では日帰り入浴料が割引になるほか、岡山城天守閣内(北区丸の内2)では備前焼工房の土ひねり体験が割引になる。

 3日には岡山県運動公園周辺で「美しく快適なボランティア清掃」、4日には浅越スポーツパーク(東区浅越)で「市長杯市民パークゴルフ大会」、15日にはイオンモール岡山(北区下石井1)1階食品売場特設会場で「GGライフを楽しむための健康チェック」などが開かれる。

みんなの経済新聞ネットワーク