ここから本文です

高安と幼なじみ 元AKB秋元才加が「大関夫人」になる日

6/1(木) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 元AKBメンバーの秋元才加(28)におめでたい話題だ。大関昇進が内定した力士、高安(27)とのことである。

 2人はフィリピン人の母親同士が仲が良く、小学校低学年から付き合いのある幼なじみ。秋元は気心の知れた間柄として、29日付の朝日新聞ではインタビューに応じ、映画のイベントに出席したときもコメントを求められエールを送っていた。

 高安の活躍は自身の芸能活動にもいい作用をもたらしているわけだが、それだけにあらず。2人の結婚を後押しする声が日に日に高まっているのだ。

 同29日放送のフジテレビ系の情報番組に生出演したやくみつる氏(58)は、なかなか進展しない若い男女をたきつけるかのように「お互いに彼氏、彼女がいるならともかく、いないなら、どんどんこういうところで話題にして外堀を埋めていくっていうのも手ですよね。まんざらでもないと思っているはず」と発言。

 2015年6月、アキノ比大統領(当時)が来日した際のパーティーで久々の再会を果たした秋元と高安だが、「まだ恋仲ではないようだ」(相撲担当記者)という。

 もっとも、力士と芸能人の組み合わせでいえば、人気絶頂で若嶋津(現・二所ノ関親方)と結婚した元アイドルの高田みづえも、「当初は交際自体を否定していた」(ベテラン芸能記者)というだけに、適齢期の2人の恋心が燃え上がることを周囲が期待するのも当然だ。

 相撲ファンで知られる漫画家の能町みね子氏もこう言う。

「やじ馬好きのおばちゃん目線でいえば、2人の関係には期待しています。有名人同士の結婚は話題を呼び、相撲人気に拍車がかかるでしょう。高安とは食事を一緒にさせていただいたことがあるのですが、真面目で誠実な感じに見受けられた。良き伴侶とくっついてほしいですね」

 夏の“恋場所”開幕間近。決まり手はさて。