ここから本文です

「The Covers」に怒髪天&石野真子がゲスト出演 “女性アイドルの名曲”を特集

6/1(木) 16:56配信

CDジャーナル

 リリー・フランキーと仲 里依紗がMCを務め、ジャンルや世代を超えたアーティストたちが、影響を受けた曲や思い出深い一曲を魅力的なアレンジで“カヴァー”するNHK BSプレミアムの音楽番組「The Covers」。6月30日(金)放送回ではゲストとして怒髪天と石野真子を迎え、“女性アイドルの名曲”を特集。“Coversゲスト”の怒髪天は、松田聖子「夏の扉」(1981年)、中森明菜「1/2の神話」(83年)のカヴァーをスタジオ・ライヴで披露します。

 “LEGENDゲスト”として番組に出演する石野真子は、アイドル時代のエピソードや秘話を語るほか、作詞を阿久 悠が手掛け、作曲は吉田拓郎と豪華タッグが制作したデビュー曲「狼なんか怖くない」(78年)を当時の振付けもそのままにパフォーマンス。さらに番組では、これまでに披露された、男性アーティストによる“女性アイドルの名曲カヴァー”を一挙放送予定。

最終更新:6/1(木) 16:56
CDジャーナル