ここから本文です

大島優子 AKB総選挙質問NGに女優としての覚悟

6/1(木) 16:32配信

東スポWeb

 女優の大島優子(28)が31日、都内で行われた「マクドナルド『ビッグマック祭り』キャンペーン発表会」に出席した。

 大島は、6月6日から放送される新CM「ずっと好きだった」編に出演。オファーがきたことには「ビッグマックが本当に好きなので、すごくうれしかった」と笑顔だ。

 CMの撮影エピソードを聞かれると「1口ずつカットを撮るので、ずっとおあずけ状態でした。全部食べられなくて欲求がたまってたけど、撮影後に2、3個いただきました」と明かし「食べることが大好き。口いっぱいに含んで食べるのが好き」と笑顔を見せた。

 スタイル維持に苦労しそうだが、大島は「さっきも楽屋で歌ったり踊ったりしてました。ドラマの撮影でも、楽屋で歌って踊って暴れたりしている。汗をかいて消費しているので、太ったりすることはない」と話した。

 この日の取材対応は、事前に通告されていた通り代表質問のみ。発表会後に「第9回AKB48選抜総選挙」の速報順位発表が控えていたため、第2回、第4回で1位に輝いた元AKBの大島に総選挙コメントを期待する報道陣も多かったが、話すことはなかった。

「注目はHKTの指原莉乃が3連覇するか否か。大島と指原は同じ事務所に所属しているだけに、コメントするかなと思ったんですが…。総選挙の質問はNGでした」とテレビ局関係者は明かす。

「別にNGにしなくてもいいのでは?」という声は多かったが、一方で擁護する声も聞かれた。

「グループを卒業してから、もう3年。女優としてヒット映画やドラマに出演し、多数の賞も受賞してきた。大島本人も女優として生きるために卒業したし、元アイドルとして取り上げられることは嫌だったのでは? 女優としての覚悟が強くなってきたのでしょうね」(テレビ誌ライター)

 グループのコンセプトは「夢への通過点」。“元AKB48”などの表記が消えた時、卒業メンバーは、本当の意味で夢をかなえた時なのかもしれない。

最終更新:6/1(木) 18:05
東スポWeb