ここから本文です

入江悠が第10回したコメ映画祭の短編コンペ審査員に決定、現在作品を募集中

6/1(木) 11:00配信

映画ナタリー

9月15日から18日にかけて、第10回したまちコメディ映画祭in台東が開催される。このたび、短編映像コンペティション部門「したまちコメディ大賞」の審査員に入江悠が決定した。

【写真】「したまちコメディ大賞2017」チラシ(他1枚)

“したコメ”と呼ばれる同映画祭は、コメディ映画を通じて上野と浅草という下町の魅力をアピールするイベント。短編映像コンペティション部門「したまちコメディ大賞」では、20分以内のオリジナルコメディ映像作品を6月8日まで募集中だ。グランプリ受賞者には賞金50万円が贈られるほか、海外映画祭への出品サポートが行われる。応募要項の詳細は映画祭の公式サイトで確認しよう。

なお、入江は監督作「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」の公開を6月10日、「ビジランテ」の公開を12月に控えている。

最終更新:6/1(木) 11:00
映画ナタリー