ここから本文です

エレファントカシマシ伝説の渋谷公会堂ライブがパッケージ化、Zeppで上映会も

6/1(木) 12:02配信

音楽ナタリー

エレファントカシマシのライブ映像作品「エレファントカシマシ~1988/09/10渋谷公会堂~」が7月26日にリリースされる。

【写真】エレファントカシマシ(他1枚)

Blu-rayとDVDの2形態で販売される「エレファントカシマシ~1988/09/10渋谷公会堂~」は1988年9月10日に、デビューからわずか半年のエレカシが東京・渋谷公会堂にて行ったライブの模様を収めた作品。客電が点きっぱなしで上演された本ライブはファンの間では伝説のライブと呼ばれている。

撮影監督は坂西伊作が担当し、ライブの模様は16mmフィルムのカメラ5台で全編撮影、音はデジタルマルチテープで録音された。「エレファントカシマシ~1988/09/10渋谷公会堂~」には映像と音源が最新技術により修復されたものが収録される。パッケージ発売に先駆け、7月11日に東京・Zepp Tokyoおよび大阪・Zepp Nambaにて上映されることも決定。チケットのプレオーダー受付は本日6月1日にスタートした。

またエレカシの約1年ぶりの新曲「風と共に」が本日6月1日(木)よりNHK「みんなのうた」でオンエアされる。「みんなのうた」のために書き下ろされたこのナンバーには「子供も大人も、夢を胸にいだいていきてけたら」という思いが込められている。なお宮本浩次は1976年に「みんなのうた」で「はじめての僕デス」を歌唱していた。

エレファントカシマシ、デビュー30周年記念!ライヴ・フィルム『エレファントカシマシ~1988/09/10渋谷公会堂~』世界初、一夜限りのプレミア上映@Zepp東阪
2017年7月11日(火)東京都 Zepp Tokyo / 大阪府 Zepp Namba

最終更新:6/1(木) 12:02
音楽ナタリー