ここから本文です

<新作ゲーム紹介>「聖剣伝説コレクション」 ニンテンドースイッチで三つの名作が“復活”

6/2(金) 16:30配信

まんたんウェブ

 累計出荷数が600万本超の人気作「聖剣伝説」シリーズの初期3作品をセットにした「聖剣伝説コレクション」(スクウェア・エニックス)が、ニンテンドースイッチで“復活”した。「聖剣伝説~ファイナルファンタジー外伝~」(ゲームボーイ、1991年)、「聖剣伝説2」(スーパーファミコン、93年)、「聖剣伝説3」(同、95年)で、オリジナルのグラフィックを生かしながらリメーク。任意の場所でゲームデータを保存できる「クイックセーブ」の機能などを盛り込んだ。

【写真特集】モノクロのゲーム画面が懐かしすぎる!

 「聖剣伝説~ファイナルファンタジー外伝~」では武器を使って敵を倒すだけでなく、木を切る、茨(いばら)を刈る、くいに巻き付けて崖を渡るなど、さまざまな行動ができる。「せんし」「モンク」「まどうし」「けんじゃ」の4種類のタイプから成長させたいタイプを選べるなど、自由度の高い成長システムも話題を集めた。

 「聖剣伝説2」は主人公のランディと仲間のプリム、ポポイの3人を操作し、さまざまなフィールドを冒険していく。「聖剣伝説3」では6人の主人公候補から選んだパーティ3人の組み合わせでストーリーが変化する。「2」「3」はオリジナル版同様に、複数人で遊ぶマルチプレー対応。

聖剣伝説コレクション(SW) CEROレーティングB(12歳以上対象) スクウェア・エニックス 4800円(税抜き、パッケージ版・ダウンロード版も同じ) 6月1日発売

最終更新:6/2(金) 22:42
まんたんウェブ