ここから本文です

日本マラソン復活へ!青学大原監督らが公開強化会議

6/1(木) 6:05配信

スポーツ報知

 日本陸連の瀬古利彦・マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(60)=DeNA総監督=、17年箱根駅伝で大会V3と年度3冠を果たした青学大の原晋監督(50)、女子強豪の第一生命を率いる山下佐知子監督(52)らが、20年東京五輪での日本マラソン復活に向けて今月7日に“公開強化会議”の開催を計画していることが31日、分かった。

 事前に17年箱根駅伝2区区間賞の鈴木健吾(神奈川大4年)ら、マラソン未経験の若手有望株にも今後の取り組みなどを聞いて指導者が討論する。会議は陸上関係者やメディアにも公開される見通し。男子は92年バルセロナ大会銀の森下広一、女子は04年アテネ大会金の野口みずき以来、遠ざかっている五輪マラソンのメダル獲得を目指し、チームの垣根を越えて強化策を探る。

最終更新:6/1(木) 6:05
スポーツ報知