ここから本文です

<今週の豆腐プロレス>第20話 負ければ移籍…松井珠理奈が“WWZ”チャンピオンと対戦 

6/3(土) 19:00配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「AKB48」のメンバーらが出演する連続ドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)の第20話が3日深夜0時5分から(一部地域を除く)放送される。

【写真特集】珠理奈は真剣な表情でオーナーと向き合う

 現役高校生の架空プロレスリーグ・WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)の絶対王者だった“ハリウッドJURINA”こと松井珠理奈さんのことを、スポーツ紙が「ハリウッドJURINA、世界最大のプロレス団体“WWZ”に電撃移籍決定!」と書き立てる。かつては海外移籍に揺れていたものの、改めて「“WIP”でもう一度チャンピオンになりたい」という意思を固めたJURINAは記者会見を開き、「移籍はしない、これからもWIPで頑張っていく」と説明。しかしWIPファンは彼女の言葉を信用せず、バッシングが巻き起こる。

 JURINAが所属する白金ジムのオーナー・矢崎英一郎(渡辺いっけい)は、そんなJURINAに「プロレスラーなら試合で証明しろ」と言い、特別試合をセッティング。WWZのチャンピオンであるデビー・コングと戦ってデビーを下し、WWZとの決別を証明しろと告げる。

 デビーは昨年、WWZのタイトルを総なめにした注目の女子レスラーで、JURINAとは体格も経験値も違い過ぎる相手だった。「負けたらWWZに移籍」という条件を聞いたファンたちは、この試合は茶番ではないかと騒ぎ立てるが……という展開。

 「豆腐プロレス」は、「HKT48」の宮脇咲良さん、「SKE48」の松井珠理奈さん、「AKB48」の向井地美音さんらAKB48グループのメンバーが、架空の現役女子高生プロレスリーグ「WIP」を舞台に奮闘する連続ドラマ。チャンピオンベルトを目指して激しい戦いを繰り広げる青春を描く。

 衰退してしまった錦糸町道場を再生させようと奮闘するメンバーとして宮脇さん、向井地さん、AKB48の横山由依さんらが出演。対抗するスターレスラー集団「白金ジム」のメンバーとして、松井さん、「NMB48」の白間美瑠さんらも登場する。皆、本格的なトレーニングを積み、ドラマでありながら真剣勝負を展開。リング上で披露する技の数々も注目されている。

最終更新:6/3(土) 19:00
まんたんウェブ