ここから本文です

「AKB48総選挙」で重複投票? 管理会社は疑惑を否定、ファンによる検証動画も

6/1(木) 12:18配信

ねとらぼ

 「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」の速報結果を受けて、Twitterなどで重複投票を懸念する声が多数あがっている問題について、システムを管理しているゴンドラが疑惑を否定しました。

【画像】速報1位のNGT48・荻野由佳さん

 5月31日に公開された速報では、新潟を拠点に活動するNGT48の荻野由佳さんが5万5061票を獲得し、2位のSKE48・松井珠理奈さんを大きく突き放してトップに。NGT48のメンバー11人が上位100位内にランクインするなど、ファンにとって驚きの結果となりました。

 しかし一方で、インターネット上ではこの順位について疑問の声が。CDに付属したり各グループのモバイルサイト会員向けに配られたりとさまざまな形で付与される投票権ですが、NGT48のモバイルサイトでは、システムエラーにより無制限に投票できてしまっているとの指摘の声があがりました。

 Twitterでは、実際の投票を撮影した動画もあがっており、投票後にブラウザの戻るボタンを押すと再度投票しているかのように見える様子が確認できます。一方で、検証動画もアップされており、2度目以降に他のメンバーに投票すると、最初に投票したメンバーの投票完了画面に遷移していることが分かります。

 ゴンドラは6月1日、「システムについて万全を期しておりますが、一部のファンの皆様から、不正な重複投票を懸念する声が上がりましたので、改めて細部に渡り調査をいたしました結果、そのような事実は一切ございませんでした。すべてが厳正な監視の下、公正に投票が行われていることをご報告いたします」との声明を、古江恵治代表取締役と矢部陽一弁護士の連名で発表。

 さらに、ゴンドラの公式サイトでは同日、「現在開催中の『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』のシリアルナンバー投票システムを構築したほか、各チャネルの投票集計を担う総選挙集計事務局を当社内に設置し、第三者機関として公正な選挙の実施を支援いたします」とのリリースを発表。なお、投票状況や結果などについては開票前後に関らず回答しかねるとしています。

最終更新:6/1(木) 12:18
ねとらぼ