ここから本文です

S・J・パーカー、老化の恐怖でスタッフにクレーム?

6/1(木) 12:41配信

Movie Walker

サラ・ジェシカ・パーカーは、最近自分の外見が老けて見えることをひどく気にしていて、HBOのドラマ『Divorce』撮影現場ではスタッフが苦労しているらしい。

【写真を見る】現在52歳のサラ・ジェシカ・パーカー

OK!誌によれば、サラはいつも鑑で自分の顔をチェックし、皺が増えてきたことに神経質になっているそうで、ライトの当て方が正しくないとひどく年を取ったように見えるとスタッフに苦情を言っているという。

「彼女は撮影の途中でシーンを何度も中断させて、モニターで自分の顔を確認します。そして彼女が満足できるまで、メイクの時間がどんどん長くなっていきます」と関係者が同誌にぼやいている。

サラの友人が、髪型を変えれば若く見えるのではないかとアドバイスしたそうだが、サラはそうしたチャレンジは嫌がるという。「何かを変えたら、失敗して余計に老けて見えるのではないかと恐れています」「彼女は自分の年齢をジョークにしていますが、実はコンプレックスを持っているのがわかります。そろそろボトックスに頼り始めても誰も驚かないでしょう」と関係者は話している。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:6/1(木) 12:41
Movie Walker