ここから本文です

ノンスタ井上との交際過去明かした佐藤聖羅 さらなる“秘話”告白へ

6/1(木) 20:07配信

東スポWeb

 元SKE48のグラビアアイドル・佐藤聖羅(25)が、テレビ番組で「NON STYLE」井上裕介(37)との交際過去を告白。放送後には、ブログを更新し、さらなる“秘話”におわせた。

【写真】今にもこぼれおちそうな美巨乳

 佐藤は5月31日に放送された日本テレビ系「ナカイの窓 NON STYLE井上好き嫌い芸能人SP」に出演し、SKE卒業後(2014年3月)から本格的に付き合い始めたことを明かした。順調に交際を続けていたが、井上の浮気がきっかけで破局したという。

 番組収録は昨年末までに終えていたが井上の“当て逃げ騒動”による謹慎で、お蔵入りとなっていた“秘密の過去告白”がようやく公開されたものだ。

 衝撃の暴露話に、ネット上は大騒ぎとなったが、佐藤は1日に更新したブログで「わーい 検索ランキング1位を頂きましたー」と喜び、「ナカイの窓OAを見て下さった方、ありがとうございました! 半年間、蔵で眠っていた告白でしたが、笑」と感謝した。

 続けて「収録時間も短く、たくさん話せたわけではないので誤解される方もいらっしゃるかと思いますが、また機会が頂けたときに、井上さんとの事はお話しさせていただきますっ」とさらなる“爆弾投下”をチラつかせた。

 そんな佐藤だが、過去には他の番組で井上との“際どい”エピソードを明かしていた。昨年6月に放送されたテレビ朝日系「あるある議事堂」は、井上の“巨乳グラドルあさり”が話題になったことを取り上げ、ゲスト出演した佐藤が何度も誘われていたことを明かしていた。しかし「普通に友達。脱出ゲームとかによく行く」と、あくまで友人の一人であることを強調していた。

 それでも関係を怪しむMCの今田耕司(51)に「手を握られたりしたことはないの?」と突っ込まれると「ありましたね」と回答。さらに「ここだけの話、チューした?」と追及されたが、佐藤は「してないです。やっていないです」と赤面しながら、きっぱり否定していた。

最終更新:6/1(木) 20:18
東スポWeb