ここから本文です

お笑いコンビ「あどばるーん」、地元・八戸でライブ お笑い文化定着目指す /青森

6/1(木) 17:10配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 八戸のデーリー東北ホール(八戸市城下)で5月26日、お笑いライブ「あどプラス」が開かれた。(八戸経済新聞)

 八戸を拠点に活動するお笑いコンビ「あどばるーん」とゲストによる同ライブ。「この街にお笑いライブを根付かせたい」という思いから始め今回が1回目。今後は隔月での開催を予定する。

 今回のライブは仙台で活動するお笑いコンビ「ストロングスタイル」をゲストに迎えた。当日はあいにくの雨だったが、青森県内のほか岩手県や宮城県からもファンら約60人が集まった。それぞれのコンビの漫才を披露するだけではなく、両コンビによるフリートークもあり、盛況の中、1時間のライブを終えた。

 あどばるーんの小野ますのぶさんは「ライブはほぼイメージ通りで盛り上がり良かった。まだまだ面白い若気芸人はたくさんいる。定期ライブを続け、八戸で生のお笑いを見る機会をつくっていきたい」と話す。「ライブを見た人の中から『自分たちも出てみたい』という方が出てくるとうれしい」とも。

 お笑いライブ「あどプラス」は7月21日、「母心」をゲストに迎え同ホールで2回目を行う。チケットはローソンチケットや同ホールチケットセンターで取り扱う。入場料は、前売り=1500円、当日=2,000円。

みんなの経済新聞ネットワーク