ここから本文です

聯合ニュースTV 2か月連続で報道部門視聴率1位=韓国

6/1(木) 16:58配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の国家基幹ニュース通信社、聯合ニュースの報道専門放送局「聯合ニュースTV」の5月の1日平均視聴率が開局以来初めて有料プラットフォーム(ケーブルテレビ、IPテレビなど)全体で2位となった。視聴率調査会社ニールセン・コリアが1日発表した。

 同社によると、5月7日の聯合ニュースの1日平均視聴率は1.222%で、ニュース専門チャンネルと総合編成チャンネル全体のうち2位を記録した。別の視聴率調査会社のTNMSの発表でも平均1.314%と、有料チャンネルの中で2位だった。

 また、大統領選や文在寅(ムン・ジェイン)政権の発足など大きなニュースの多かった5月の聯合ニュースTVの平均視聴率はニールセンが0.944%、TNMSが1.083%で、両社の調査で共に報道部門の1位を2か月連続で維持した。ニールセンの月間視聴率でも報道部門で4か月連続1位を占めた。

 聯合ニュースTVは、大統領選を前に急変する選挙の状況や文在寅大統領の就任以降の動きなど、国民の関心が集中した主要ニュースを正確で迅速に伝えたことが視聴率をけん引したと説明した。

最終更新:6/1(木) 17:20
聯合ニュース