ここから本文です

eスポーツ大会を主催するJCGが新会社として独立、ビットキャッシュの100%子会社に

6/1(木) 19:17配信

ファミ通.com

●eスポーツ大会主催サイト“JCG”が会社として独立
 2017年6月1日、eスポーツ・ゲーム大会主催サイト“JCG”の運営企業であるマイルストーンは、新会社となる株式会社JCGを2017年5月1日付で設立し、eスポーツ等の推進事業を株式会社JCGへ承継したことを発表した。

 また、株式会社JCGが5月26日をもってビットキャッシュ株式会社の100%子会社となったことも発表された。

 以下、リリースより。

----------

eスポーツゲーミング大会主催サイト JCG について
 eスポーツゲーミングに特化した大会サイトであるJCGは、サービスを開始した2013年4月より、約4年間で会員アカウント数が10万を突破しました。現在までに大会を開催したゲームタイトル数は23ゲーム、開催した大会数はのべ1100回を超え、多くのファンやeスポーツゲーマーにご参加頂きました。2016年度の年間総サイトPVは約1300万、のべ大会参加者数は5万人を突破。年間配信総視聴数は約340万に達するなど、多くの対戦ゲームファンに支えられた大会プラットフォームです。

JCG ポータルサイトはこちら

 今回ゲーミング、特に対戦ゲームを競技的に楽しむ文化形成を目指すJCGが、加盟店10,000以上を持ち年間400回以上のキャンペーン運営実績を持つ電子マネー「ビットキャッシュ」を提供するビットキャッシュ株式会社のグループに加わることにより、より身近なゲーミングイベントと全く新しいeスポーツシーン、新しい体験を提供できると考えております。

株式会社ビットキャッシュ 代表取締役社長 兼 JCG 代表取締役社長 伊草 雅幸 からのメッセージ
 ビットキャッシュは創業20年を迎えました。安全で確かなインターネット決済サービスを提供するとともに、ゲームに関するイベントやキャンペーンを通じ、多くの方々にオンラインでゲームを楽しむきっかけを提供してきました。
 国内eスポーツ最大級の大会であるJCGと株式会社JCGが提供するサービスを全力でサポートし、選手やファン、サポーターの皆様と一体となって更なるeスポーツ界の発展を目指していきたいと考えています。

株式会社JCG 取締役 松本 順一 からのメッセージ
 JCGとして5年目に突入し、会員数10万を突破するなど大きな成長を続けてきました。力強いパートナーを得て、参加者・競技者が中心となる大会の実施と日本ならではのeスポーツシーン形成を目指します。ゲーミングをもっと気軽に、もっと便利に、もっと楽しく感じられるような大会シーンの拡大を今後も実現していきます。

新会社情報は以下の通りです。

【商号】
株式会社JCG(ジェーシージー)

【設立日】
2017年5月1日

【事業内容】
コンペティティブゲーミング推進事業

【本社所在地】
東京都千代田区東神田東神田二丁目10番9号
(東京都渋谷区への移転を予定しております)

【役員】
代表取締役社長: 伊草 雅幸
取締役: 松本 順一

最終更新:6/1(木) 19:17
ファミ通.com