ここから本文です

米版「キングコング対ゴジラ」の監督が「デスノート」アダム・ウィンガードに決定

6/1(木) 14:05配信

映画ナタリー

ゴジラとキングコングの戦いを描く「Godzilla Vs. Kong(原題)」の監督を、「ザ・ゲスト」やNetflixオリジナル映画「デスノート」で知られるアダム・ウィンガードが務めるとIndiewireなどが報じた。

2020年公開予定の「Godzilla Vs. Kong」は、レジェンダリー・ピクチャーズと米ワーナー・ブラザース社が製作するシリーズ「モンスターバース」の1本。脚本は「アラジン」「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」のテリー・ロッシオらが手がけ、すでに完成している。

なおギャレス・エドワーズ監督作「GODZILLA ゴジラ」の続編にあたる「Godzilla: King of the Monsters(原題)」は2019年公開予定。「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のカイル・チャンドラー、「マイレージ、マイライフ」のヴェラ・ファーミガ、ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のミリー・ボビー・ブラウンが出演する。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:6/1(木) 14:05
映画ナタリー