ここから本文です

シンガポールで「ドリアン運び」ランニングイベント 街中5キロ持ち運び

6/1(木) 21:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 シンガポールのCi Yuan Community Club(51 Hougang Avenue 9, #01-01)周辺で6月23日、ドリアンを運びながら走るランニングイベント「Run for Good Durian Run 5Km」が開催される。(シンガポール経済新聞)

イベントホームページ

 果物の王様と呼ばれるがあまりに刺激臭が周りに漂うためシンガポールのバスや地下鉄など公共交通機関に持ち込みが禁止されているドリアンに関する同イベント。Central Singapore CDCとAng Mo Kio - Hougang CCCの共同主催で今年初めて開催される。コースはスタート地点のCi Yuan Community Clubから5キロ。

 イベントの参加者は、5キロの距離を走り終えるまで必ずドリアンを運びながら走るというユニークなルールに従う決まり。ドリアンの持ち運び方法は問わない。

 参加ランナーには、同イベントの記念Tシャツ、完走記念メダルとココナツ、ドリアン丸ごと1個を進呈する予定。ドリアンの高級品種である「MAO SHAN WANG(猫山王)」が20人のランナーに当たるラッキードローもある。

 開場時間は7時、スタート時間は8時。参加料金は15シンガポールドルで、Ang Mo Kio - Hougang CCC Community Development and Walfare Fundに寄付される。定員は388人。参加には事前にオンラインでの申し込みが必要(6月16日まで)。詳細はイベントホームページで確認できる。

みんなの経済新聞ネットワーク