ここから本文です

道端アンジェリカ「私は幸せ者」 乾癬告白で多くのお薦めグッズ届く

6/1(木) 16:31配信

デイリースポーツ

 自身の乾癬(かんせん)を公表したモデルの道端アンジェリカが31日、ブログを更新し、多くの人から乾癬(かんせん)に良い物やアドバイスの手紙などが数多く届いていることを明かし「私は幸せ者です」と感謝した。

【写真】道端アンジェリカ 度肝抜く衣装で登場

 アンジェリカは5月15日に自身のインスタグラムですっぴんの写真をあげ、乾癬(かんせん)にかかっていることを告白。スーパーフードなどを利用しているにもかかわらず「その割には肌が汚い」とSNSで書き込まれたことで、「努力しているのに肌がきたないと言われたことは悔しかったし、同じ気持ちの人を助けたいなと思った」と公表した経緯を明かしていた。

 この乾癬(かんせん)告白は大きな反響を呼び、さまざまなメディアで取り上げられた。アンジェリカはブログできれいにメークした自撮り写真をアップし「あの記事の時から、乾癬に良いものや、オススメのものなどの手紙や物がたくさん届いていて本当に感謝しています。全部一気に試せないので、少しずつ取り入れられるものや、送ってくれた物も状態を見ながら試してみますね」と報告。

 「こんなにも自分を支えてくれる人がいると思うと本当に私は幸せものです」「本当にありがとう」と感謝の言葉をつづっていた。

 乾癬(かんせん)とは、国内でも30万人以上がかかっているとされ、皮膚が赤く腫れ、分厚くなった皮が鱗のように浮き上がりはがれ落ちる症状が特徴的。激しいかゆみを伴うものもある。