ここから本文です

小倉優子に批判集中の「今夜くらべてみました」視聴率大幅アップの11・2%

6/1(木) 10:22配信

スポーツ報知

 5月31日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「今夜くらべてみました」(水曜・後9時)の平均視聴率が11・2%だったことが1日、分かった。前回の7・5%から3・7ポイントと大幅アップした。

【写真】東原亜希が小倉優子を「応援していきたい」離婚直前ランチ

 火曜午後11時59分から放送されていた同番組が、4月19日からゴールデンタイムに“お引っ越し”。笑福亭鶴瓶(65)と中居正広(44)MCの「ザ!世界仰天ニュース」が火曜午後9時放送に移動した後枠番組となった。

 ゴールデン進出の初回で、深夜帯放送時の最高視聴率11・4%(2015年12月29日放送回で記録)を1・3ポイント上回る12・7%の好発進。同月26日も12・1%。ゴールデウィークの5月3日こそ9・2%に下げたが、10日には10・3%に回復。17日は6・8%、24日は7・5%と低調だったが、今回は2ケタ台に回復した。

 MCを務めるのは「チュートリアル」徳井義実(41)、「フットボールアワー」後藤輝基(42)、タレント・SHELLY(32)、HKT48・指原莉乃(24)の4人。

 今回のテーマは「トリオTHE誤解されやすい女」で、タレントの小倉優子(33)、ダレノガレ明美(26)、バイオリニストの高嶋ちさ子(48)が登場。「こりん星」から今は「離婚星」になったと紹介された小倉がイメージアップを狙って夢の話をすると、ダレノガレに「イライラしてきた」、高嶋に「夢の話する人嫌い」とバッサリ斬られる場面などが放送された。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

最終更新:6/1(木) 16:52
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ