ここから本文です

阪神・メッセンジャーは7回4失点 制球に苦しむ

6/1(木) 20:54配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ロッテ-阪神」(1日、ZOZOマリンスタジアム)

 阪神の先発・メッセンジャーが、7回6安打4失点で降板した。

【写真】復帰の西岡 2軍戦で3試合連続安打

 13年以来、4年ぶりとなった千葉のマウンド。序盤から細かい制球に苦しみ、初回に3本の長短打を浴びて3点を失った。五回は角中の遊撃内野安打で追加点を献上。6奪三振と奮闘したが、盤石の投球とはいかなかった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 23:20