ここから本文です

笑い飯哲夫、般若心経本第2弾「無駄なほどのおふざけを入れた」

6/1(木) 19:35配信

お笑いナタリー

昨日5月31日、笑い飯・哲夫が自著「えてこでもかける 笑い飯哲夫訳 般若心経 写経帖」(ヨシモトブックス)の発売を記念し大阪・ 紀伊國屋書店グランフロント大阪店で発売記念サイン&握手会を実施した。

【写真】ファンと握手する笑い飯・哲夫。(他7枚)

本作は3万4000部のロングセラー「えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経」から8年ぶりとなる哲夫オリジナルの般若心経訳。イベント前の囲み取材で、哲夫は「無駄なほどのおふざけを入れさせていただきましたので、何を言うとんのかさっぱりわからんということになりかねない1冊。ただ、写経はできるようになっています」と解説した。

また担当者から「もっとふざけてください」と叱られたというエピソードを披露。書き直すと今度は「そういうふざけ方はやめましょう」と注意を受けたといい、「ちょうどいいふざけ具合だと思う」とバランスの取れた作品に仕上がったと胸を張る。

ミニ仏教講座を展開する場面もあり、「すべてのことには原因がある」という「お釈迦様の発見」について紹介。その後はサインや握手だけでなく、ツーショット撮影にも快く応じ、ファンとの交流を楽しんでいた。

最終更新:6/1(木) 19:35
お笑いナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ