ここから本文です

「鉄腕アトム」オリジナル版を777セット限定復刻、シリアルナンバー付き

6/1(木) 20:09配信

コミックナタリー

手塚治虫の生誕90年を祝し、「鉄腕アトム アーリー・エピソーズ 《「少年」オリジナル復刻版》」が、復刊ドットコム限定にて8月にリリースされる。

【写真】「鉄腕アトム アーリー・エピソーズ 《「少年」オリジナル復刻版》」サンプル画像(他10枚)

少年(光文社)にて、1951年から1968年にかけて発表されたオリジナル版「鉄腕アトム」。単行本化のたびに手塚自身の手により細かく改訂が重ねられたため、2009年に刊行された初めての復刻本「鉄腕アトム 《オリジナル版》復刻大全集 ユニット1[1951-1957]」も、発売直後に完売するほどの反響があった。

このたび発売される「鉄腕アトム アーリー・エピソーズ 《「少年」オリジナル復刻版》」には、「アトム大使」から「美土路沼事件」まで、1951年~1956年にかけて発表されたエピソードが収録される。「鉄腕アトム 《オリジナル版》復刻大全集 ユニット1」でも用いられた印刷データが使用され、本誌、別冊付録の内容ともに、雑誌発売時と同サイズにて復刻される。またカラーページや扉を全て再録。3冊1セットで用意され、特製の箱に収納される。さらに同商品は777部のみの限定販売となり、各アイテムには「001」から「777」のシリアルナンバーが記される。また購入特典として「鉄腕アトム」の複製原画が封入される予定だ。復刊ドットコムの通販サイトでは目下予約を受付中。

(c)2017 手塚プロダクション

Yahoo!ニュースからのお知らせ