ここから本文です

【ディズニー報知】TDRアンバサダーホテルでパーク“抜け出し型”の謎解きプラン開幕

6/1(木) 11:51配信

スポーツ報知

 東京ディズニーリゾート(TDR)のディズニーアンバサダーホテルで、1日25室限定の「スペシャルコンテンツ付き宿泊プラン」が1日から始まった。

【写真】スペシャルランチパーティーのコースメニュー

 スタンダードフロア(スーペリアルーム)に宿泊し、1日目に謎解きプログラム、2日目にスペシャルランチパーティーが体験できるプランで、ミッキーマウス&ミニーマウスとの記念写真、限定の記念品がプレゼントされる。9月27日までの指定された37日間が対象だ。

 謎解きプログラムのタイトルは「ミッキーとミニーの消えた映画台本の謎」。ミッキーマウスが保管していた新作の映画台本が忽(こつ)然と消え、怪盗からの挑戦状が…。参加キットを受け取り、そこに書かれた手がかりを頼りに、ホテル館内や客室内などを捜索しながら、消えた映画台本を見つける。

 実際に体験してみたが、かなりマニアックだ。内容については、あまり書けないが、ホテルの備品をかなりの頻度で利用する。レベルの高いディズニーワードも出てきて、ベッドに寝転ぶくらいの心の余裕が必要だ。

 2日目の昼に宴会場でスペシャルランチパーティー。ここで、謎解きの答え合わせが行われる。ペッパージャックチーズバーガーはベーコン、トマト、アボカドにトマトベースのソースをかけるアメリカンサイズ。ニューイングランドクラムチャウダー、チェリーパイ(バニラクリーム添え)とかなりのボリュームだ。

 ディズニーアンバサダーホテルのオリジナルコスチュームを着たミッキー&ミニーと記念撮影が行われ、ディズニーホテルオリジナルのフォトフレームに入った写真が、1人1枚もらえる。謎解きに正解した人も解けなかった人も記念品がもらえる。ミッキーマウスがデザインされた限定のオリジナルバッグハンガーだ。

 料金は2人1室6万4000円~(1人あたり3万2000円~)。3、4人利用の設定もあり、4人利用では9万9800円~(1人あたり2万4950円~)。やはり、ディズニーホテルに泊まるメリットは、「ハッピー15エントリー」で一般開園よりも15分前にTDL(ランド)またはTDS(シー)に入園できること。今年の春からこの15分の間にアトラクションのファストパスの発券が可能になり、需要が高まっている。

 プラン2日目の朝にパークを楽しんで、昼に謎解きランチ、そして午後にまたパークへ戻るという“抜け出し型”プランと言えそう。タイムスケジュールをコーディネートできるリピーターにとっては、あってもいい選択肢だろう。(酒井 隆之)


 ◆メモ ディズニーホテルはディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーセレブレーションホテル(ウィッシュ&ディスカバー)。詳細はTDR総合予約センター(TEL0570・05・1118)、オンライン予約サイト(
http://www.disneyhotels.jp/
)で。


 ◆ディズニー報知 オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(千葉・浦安市)の情報を浦安市在住記者がリポートします。(C)Disney

最終更新:6/1(木) 13:36
スポーツ報知