ここから本文です

種村有菜デビュー20周年の原画展in池袋、描き下ろし含む150点がずらり

6/1(木) 21:31配信

コミックナタリー

種村有菜のデビュー20周年を記念した原画展が、6月21日から7月3日まで東京・西武池袋本店にて行われる。

【写真】「なりきりアイマスク」(全4種)(他5枚)

同展の開催にあたり、種村はメインビジュアルを描き下ろし。会場では「イ・オ・ン」「神風怪盗ジャンヌ」「満月をさがして」「アイドリッシュセブン」など、計150点にもおよぶ原画が時系列で並べられる。なお展示作品はいずれも種村自身がセレクトしたもので、既存のものだけでなく同展のための描き下ろしイラストも登場するという。そのほか物販では、原画や描き下ろしイラストの絵柄がデザインされた限定グッズ全35アイテム176種を用意。アクリルキーホルダーやクッキー缶、ハンドクリーム、アイマスク、付箋などが展開される。

「種村有菜 原画展 ~20th anniversary~」
期間:2017年6月21日(水)~7月3日(月)10:00~21:00
※6月25日(日)は20:00まで。最終日は18:00閉場。
会場:西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー
料金:1300円

展示作品
「イ・オ・ン」「神風怪盗ジャンヌ」「時空異邦人KYOKO」「満月をさがして」「紳士同盟†」「絶対覚醒天使ミストレス☆フォーチュン」「桜姫華伝」「風男塾物語」「猫と私の金曜日」「31☆アイドリーム」「アイドリッシュセブン」「悪魔にChic×Hack」