ここから本文です

日本ハム・栗山監督 張本氏抜いた近藤に史上初の4割打者期待

6/1(木) 23:04配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム5-3DeNA」(1日、札幌ドーム)

 日本ハム・栗山英樹監督(56)が、近藤健介捕手に史上初の4割打者誕生を期待した。

 初回に四球を選び、三回には右翼線へ先制2点適時二塁打。五回は左前打を放ち、七回には四球と全打席出塁。73年、日拓時代に張本勲氏の記録を更新する、球団記録を塗り替える47試合打率・4割超えを記録。

 偉大な記録にも試合後「まあまあまあ、本当、良かったですねというか」と話した後「一回、(打率が)下がってもいいと思う。シーズン終わるときに4割になっているのが大事であって、これが続くことよりも、そこに向かうことが大事だと思っています」と、期待を込めた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ