ここから本文です

【MLB】殴り合い騒動のB.ハーパー、出場停止処分が軽減

6/1(木) 16:03配信

ISM

 メジャーリーグ機構(MLB)は現地31日、ワシントン・ナショナルズのブライス・ハーパー外野手に科していた出場停止処分を、4試合から3試合へ短縮した。

 ハーパーは、29日に行われたサンフランシスコ・ジャイアンツ戦で、死球をめぐってジャイアンツのハンター・ストリックランド投手と殴り合いとなり、MLBから4試合の出場停止と罰金を言い渡されていた。なお、処分は31日の同カードから適用されるとのこと。

 一方、2014年のナ・リーグ地区シリーズで2本のホームランを浴び、ハーパーが“因縁の相手”となっていたストリックランドは、6試合の出場停止と罰金処分を受けている。(STATS-AP)

最終更新:6/1(木) 16:03
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 23:20