ここから本文です

【楽天】奪三振日本記録の則本「ホッとしました」

6/1(木) 22:03配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 楽天3―2巨人(1日・Koboパーク宮城)

 楽天先発の則本が、7試合連続2ケタ奪三振の日本新記録を樹立した。8回無死で坂本から空振り三振を奪い、10個目の三振に到達すると、手を緩めずマギー、阿部と3者連続三振。12個まで延ばしたこの回で降板し、7勝目を挙げた。逆転負けした巨人は7連敗。

 大記録を達成した則本は、抑えの松井が最終打者・相川を右飛に打ち取ったのをベンチで確認すると、ほっとした笑顔をみせてナインを迎えた。記録達成の記念ボードを掲げると、松井と左翼スタンド前に向かい、ファンとバンザイして喜んだ。

 お立ち台に立った則本は「ありがとうございます。ホッとしました。ファンの皆さんの声援で力がわき出てきて三振とれました」と感謝。8回の3者三振でガッツポーズも出たが、「逆転した後だったので、勝ちたいその気持ちだけでした」と振り返った。

 「(4回に)村田さんに(先制2ランを)打たれて、悔しかったですけれど、コーチから『辛抱強く投げてくれ』と言われて、逆転してくれるまで踏ん張ろうと思いました。5連勝したかったですし、何とか今日は勝ちたい、その気持ちだけでした」と語った則本。 雨にもかかわらず、球場に足を運んだファンに「僕たちは力をもらっています。友達や家族を連れて、僕たちに声援をください」と語りかけた。

最終更新:6/20(火) 21:54
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/22(木) 22:00