ここから本文です

【NBA】上位指名候補L.ボール、6月7日にレイカーズで単独ワークアウトか

6/1(木) 14:36配信

ISM

 今年のドラフト上位指名候補のUCLA出身ポイントガード、ロンゾ・ボールが、現地6月7日にロサンゼルス・レイカーズのワークアウトを受けることが分かった。米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが31日に伝えた。

 また同サイトによると、ボールはレイカーズのコーチングスタッフやフロントオフィスとの面談も予定されているという。また、ほかの選手の参加はなく、ボールの単独ワークアウトになるようだ。レイカーズは、6月22日に行われるNBAドラフトで全体2位指名権を保有している。

 その一方で、ボールは全体3位指名権を持つフィラデルフィア・セブンティシクサーズでのワークアウトも検討しているものの、全体1指名権を持つボストン・セルティックスでのワークアウトは断ったと報じられている。

最終更新:6/1(木) 14:36
ISM