ここから本文です

濱口優、アイドルレスラー・才木玲佳からタワーブリッジかけられ悶絶

6/1(木) 15:01配信

オリコン

 お笑いコンビ・よゐこの濱口優が1日、東京ビッグサイトで始まった『東京おもちゃショー2017』のバンダイブースで行われた『祝・ガシャポン40周年!復活!「キンケシ」ステージ』に登場。アイドルでプロレスラーの才木玲佳から漫画『キン肉マン』でロビンマスクが繰り出す必殺技・タワーブリッジをかけられ、悶絶した。

【全身ショット】濱口優にタワーブリッジをかけた才木玲佳

 ロビンマスクをイメージしたへそ出し衣装で登場した才木は「この衣装、腕もお腹も足も見せたい筋肉が見せられるんです。筋肉にとって最高」と自慢げ。イベントでは濱口がクイズに不正解し、罰ゲームを受けることに。才木が実際の試合でも使用するタワーブリッジをかけられると濱口は「極まってる! ギブ、ギブ!」と悶絶。「めちゃめちゃ安定感があった。ちゃんと僕の顔も見えるようにしていた。プロ」と才木をべた褒めした。

 また、濱口の考えたオリジナル超人・MR.USBのキンケシも登場。濱口は「子どものころからの夢。めちゃめちゃうれしい」とにんまり。「キンケシプレミアムVol.3~感涙の珠玉超人大乱戦の巻~」で受注販売中とあって「親戚にも配るので50セットぐらい買う」と宣言した。

 キン肉マンに登場する超人のフィギュア「キンケシ」は1983年から87年にガシャポンで発売され、累計出荷数1億8000万個を記録するなど社会現象に。今年、ガシャポンが40周年を迎えたことを記念して全国のカプセル自販機で完全復活させる。6月下旬より復活する『キン肉マン キンケシ01』(1回200円)は6種類3色で展開。サイズは当時の全高約40ミリから約46ミリにボリュームアップしている。また、キンケシ史上最大の全高約450ミリのビッグサイズ『超デカキンケシ キン肉マン(フルカラーVer.)』(9800円、税抜)も2日より受注が始まる。

 イベントには歌手・串田アキラも登場。アニメ「キン肉マン」の主題歌「キン肉マンGO Fight!」など2曲を披露した。

最終更新:6/1(木) 15:08
オリコン