ここから本文です

松山英樹、宮里藍引退に「自分のピークが来たときに同じように思っちゃうのかな」

6/2(金) 6:03配信

スポーツ報知

 米男子プロゴルフツアーのメモリアル・トーナメント(1~4日、米オハイオ州ミュアフィールドビレッジCC)に出場する世界ランク4位の松山英樹(25)=LEXUS=が31日、女子で今季限りの現役引退を発表した宮里藍(31)=サントリー=への思いを明かした

 ―引退を聞いたのは。

 「去年くらいに、そういう話が出ているんだ―みたいなのはあった。最近発表があって、やっぱり本当だ…って。あの人にしか分からない悩みがあるでしょうし」

 ―最後に会ったのは。

 「(14年全米OPと全米女子OPが2週連続、同じコースで開催された)パインハーストかな。あの時は、ご飯屋さんに行ったら、たまたま一緒だった。それくらい会ってない。深い話? そんなね、僕くらいのレベルじゃあ。(今後観戦は)行くんだったら変装して」

 ―世界ランク4位(最高は3位)まで来ているが、藍と似たような思いを感じることは。

 「そんなことはない。僕はプライベートで回っても、うまくいかないと腹が立つし、逆にそれがモチベーション」

 ―米9勝については。

 「すごい。それで(メジャーに)勝てなかったら、そう(モチベーションの低下に)なるのかな。自分のピークが来たときに同じように思っちゃうのかな」

 ―引退にかける言葉は。

 「何も言えないすよ。お疲れさまっていう言葉もおかしい。それだけ長く頑張っていた人に。ファンです(笑い)」

最終更新:6/2(金) 6:03
スポーツ報知